• 1-800-123-789
  • info@webriti.com

クレジットカードの審査基準はカード系列によって違う

クレジットカードの審査基準はカード系列によって違う

クレジットカードの審査基準はクレジットカードのグレードによって大きく違いますが、申込するクレジットカード会社の系列によっても違いがあります。最も審査基準が厳しいのは銀行系クレジットカード会社と言われています。JCBや三井住友カードは代表的な銀行系のクレジットカード会社でステータスが高いことで有名です。

銀行系クレジットカード会社は歴史が古くJCBは日本ダイナースクラブとほぼ同じ時期にクレジットカードを発行開始しています。こうした古い歴史がステータスの高さを築いてきたことや、銀行関連会社なので銀行の審査方式の影響が大きいことが審査基準が高い理由となっています。

信販系クレジットカード会社も銀行系に次いで歴史が古いクレジットカード会社です。しかしもともとショッピングクレジットなどで消費者に対する審査の経験があったので、それに準じてクレジットカードの審査を行ってきました。銀行では消費者に対する融資などは基本的にノウハウがないのと違い、信販会社個人に対する与信ノウハウを持っています。 そうした理由から信販系は銀行系に比べて審査が通りやすいという印象を受けるでしょう。

流通系クレジットカード会社は審査対象が主婦を中心とした女性が多いので必然的に信販系よりもさらに審査基準は低くなります。クレジットカードを選ぶときは自分に合っている系列のクレジットカードを選びましょう。

admin